相続コンサルタントの吉野喜博です。

この度、所沢市周辺で主に相続前の様々な相続対策を最初に相談して頂く窓口として、「所沢相続サポートセンター」を設立しました!

相続問題は、法律、税金、不動産、保険、登記、認知症、介護など、非常に多岐に渡ります。

多種多様な相続問題を総合的に解決できる場所は、所沢近郊ではなかなか有りません。

・相続は分からないことが多い。
・誰に相談したらいいか分からない。
・何から相談したらいいのか分からない。

そんなお悩みをお持ちの方こそ、当事務所にお気軽に相談して頂ければと思います。

所沢相続サポートセンターは、所沢近郊の相続のお困り事を、誰よりも最初に相談していただく場所として存在する事務所です。

相続前・認知症前の相続対策が一番重要です。

所沢周辺において、相続後のいろいろな相続手続きを行う事務所は多く存在しますが、相続前の相続対策について相談にのれる事務所は本当に限られています。

相続は起きてしまってからでは、とれる対策は少ししか有りません。

また、認知症などで判断能力・意思能力が無くなると、遺言書作成、任意後見契約、不動産整理などの相続対策はできなくなってしまいます。

円満で円滑な相続を実現するためには、相続前の相続対策を、ご本人が元気なうちに行っておくことが一番重要なことです。

相続の悩み事・困り事が有る時、所沢で最初の相談窓口となります。

私は今までも、所沢市を中心に相続勉強会や相談会を開催し、相続問題に悩む人のご相談にのり、ご一家の相続問題の円満解決のサポートをしてきました。

超高齢社会になり、多くの市民の方々が、相続の様々な悩み事・困り事に直面されている事を実感しました。

また、まだご自分では気付かれていないけれど、このまま何も対策をしないと大変な困難や、取り返しのつかない状況になることが予想される人もいらっしゃいました。

所沢周辺で、相続で困っている人をなくし、相続で不幸になる人を無くしたい。

どんな些細な事でも、気になっていることが有ったら先ず相談して頂ける。

そんな所沢で皆さんの最初の相談窓口となっていきます。

最後に

大切な家族が相続で争いになることは、本当に辛く悲しいことです。

肉親同士が争うことは、精神的にも物理的にも想像以上の負担が生じます。

また、その争いは自分の代だけでなく、子供や孫の代まで影響を及ぼし、お互いに付き合いが全く無くなったという話をよく聞きます。

所沢近郊から、このように悲しい相続を無くし円満で幸せな相続を実現することを使命として、所沢相続サポートセンターは活動していきます。

この記事を書いた人

吉野喜博

吉野喜博

1951年5月、広島県広島市生れ。現住所は埼玉県所沢市。
国立呉工業高等専門学校建築学科を卒業して、建築の企画・設計・監理業務に約30年従事する。
30年前位から不動産の仕事(ビル・マンション企画開発・販売、土地の仕入れ、仲介業務等)も併行して行う。
2008年から相続の勉強に本格的に取り組む。
2016年から所沢市にて、市民の方を対象に相続勉強会と相続相談会を開催している。
各所で、相続セミナーの講師および相続相談会の相談員を担当。

趣味:
所沢の米で日本酒を作る会の監事、日本酒を嗜むこと、カラオケ、韓国語の勉強。

保有資格:
NPO法人 相続アドバイザー協議会認定 上級アドバイザー、
一般社団法人 相続診断協会認定 上級相続診断士、 公認 不動産コンサルティングマスター、
相続対策専門士、 一級建築士、 宅地建物取引士、 ファイナンシャルプランナー