昨日、第46回 所沢相続勉強会を開催しました。

テーマは、「シニアのための分かりやすい相続の話」です。

女性ばかり5人の方が参加してくださいました。

レジュメの内容は、相続の知識についても入れましたが、どうしたら揉めない相続が実現出来るかに重点をおいて作成しました。
内容を充実させようとしたら、レジュメが50数ページにもなってしまいました(^_^;)(ちょっと多かった!)

その上、トイレ休憩の10分間の時、参加者の方々とお話をしたら25分位話し込んでしまいました。
でもこの雑談タイムで、皆さんもリラックスされたようで色々お話しして頂きました。
案の定、勉強会の時間はちょっとオーバーしてしまいましたが、皆さんのお人柄なども分かって大変良かったです。

今回、相続の勉強会に初めて参加するという方も多く、参加すること自体を躊躇ったという方もいらっしゃいましたが、勉強会後に「来て良かった、大変為になりました。」と嬉しいお言葉をいただきました。
寒い中、ご参加頂きありがとうございました!

是非これから、ご自身の相続対策を始めて頂きたいと思いますし、お手伝いできることがあればさせて頂きたいと思います。

この記事を書いた人

吉野喜博

吉野喜博

1951年5月、広島県広島市生れ。現住所は埼玉県所沢市。
国立呉工業高等専門学校建築学科を卒業して、建築の企画・設計・監理業務に約30年従事する。
30年前位から不動産の仕事(ビル・マンション企画開発・販売、土地の仕入れ、仲介業務等)も併行して行う。
2008年から相続の勉強に本格的に取り組む。
2016年から所沢市にて、市民の方を対象に相続勉強会と相続相談会を開催している。
各所で、相続セミナーの講師および相続相談会の相談員を担当。

趣味:
所沢の米で日本酒を作る会の監事、日本酒を嗜むこと、カラオケ、韓国語の勉強。

保有資格:
NPO法人 相続アドバイザー協議会認定 上級アドバイザー、
一般社団法人 相続診断協会認定 上級相続診断士、 公認 不動産コンサルティングマスター、
相続対策専門士、 一級建築士、 宅地建物取引士、 ファイナンシャルプランナー