所沢相続サポートセンターでは相続で悩んだり困っている方のために、相続の勉強会や個別相談、相続対策コンサルティング、事業承継コンサルティング、相続手続きのサポート、相続不動産の調査・活用・売却のサポートなど、様々なサポートメニューで幸せな相続が実現できるようにサポートしています。

相続対策コンサルティングは、それらの中でもメインと言えるサポートです。

相続において、家族が揉めないで円満・円滑な相続を実現させるためには、相続開始前の対策が何より重要です。
相続が起きてからでは、とれる対策はほとんど限られます。

相続対策コンサルティングは、まずお客様のお話にじっくりと耳を傾けるという事から始まり、お客様のご家族の問題点や課題を明確にし、それを対策資料という形にして提示していくという順番で進めています。

それから、家族会議の支援や相続対策プランの策定、対策プラン(遺言書、任意後見、家族信託、生前贈与、生命保険、不動産の活用・売却など)の実行支援を行なって行きます。

これら相続対策を考えていく上で一番心に留めていることは、どの様な対策をすれば、被相続人となる方が生前に幸せな人生を全うできるか、相続後は残されたご家族・相続人の方達が幸せになるかと言う事です。

先日も相続コンサルティング契約を締結させて頂きましたが、お客様のために真心を込めてサポートさせて頂いています。

相続対策の必要性を感じている方は、一度ご相談ください。

ご相談先: TEL : 090-5580-1050   Mail : yoshino-y0529@nifty.com



この記事を書いた人

吉野喜博

吉野喜博

1951年5月、広島県広島市生れ。現住所は埼玉県所沢市。
国立呉工業高等専門学校建築学科を卒業して、建築の企画・設計・監理業務に約30年従事する。
30年前位から不動産の仕事(ビル・マンション企画開発・販売、土地の仕入れ、仲介業務等)も併行して行う。
2008年から相続の勉強に本格的に取り組む。
2016年から所沢市にて、市民の方を対象に相続勉強会と相続相談会を開催している。
各所で、相続セミナーの講師および相続相談会の相談員を担当。

趣味:
所沢の米で日本酒を作る会の監事、日本酒を嗜むこと、カラオケ、韓国語の勉強。

保有資格:
NPO法人 相続アドバイザー協議会認定 上級アドバイザー、
一般社団法人 相続診断協会認定 上級相続診断士、 公認 不動産コンサルティングマスター、
相続対策専門士、 一級建築士、 宅地建物取引士、 ファイナンシャルプランナー